本文へ移動

全面リフォーム・リノベーション

耐震改修・1階リノベーション工事
 
ご夫婦お2人ご実家に移り住むのをきっかけに、不安のあった耐震性の解消及び、1階を中心としたリノベーション工事を行いました。

築年数   39年

工期    約4か月

費用    ~1,500万円(税込)

建物種別  木造戸建て



BEFORE → AFTER 間取り

BEFORE
AFTER

BEFORE → AFTER

BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER
BEFORE
AFTER

施工中

築年数が古く耐震性に不安があったことから、耐震診断及び耐震改修を行いました。既存の壁には土台が無かったため新たに土台を入れる作業や、広いLDKを確保するために柱や壁の追加補強などを行いました。耐震性の確保とご希望の間取りプランが揃うよう打ち合わせを重ねました。

AFTER

玄関戸は、カバー工法でやり替えしました。採光が取れるデザインで、採風が出来るように網戸を設置。断熱性もあり、暖かく明るい玄関です。
玄関・ホールはゆったりとしています。扉を開けるとLDKへとつながり無駄のない間取りです。玄関収納は、沢山収納できるサイズにしました。
帰省時には最大10人ほどが集まることがあるため、大人数が集えるよう、以前の応接室・和室・廊下をLDKへ変更しました。アイランドキッチンを中心として行き止まりのない動線も魅力です。
フローリングは、暖かさを感じる桜の無垢材を採用しました。リビングダイニング間の構造上抜けなかった柱は、飾り棚として活用。また、サッシは断熱性のあるものにし、リビングは視線をカットしながらやさしい光を取り入れるフロスト加工を下半分に入れています。
キッチンは、L型の壁付けタイプから奥様のご希望だったアイランドキッチンへ替わりました。食洗器やタッチレス水栓・IHクッキングヒーターが備わり、ダイニング側にはカウンター下収納も設置しました。
キッチン背面には、合わせてカップボードを設置しました。日常的に使う家電や食器はこちらに収納し、常備品や季節物は奥のパントリーへ収納と分けることで、キッチン周りをスッキリとさせることができました。
キッチン奥に設置したパントリー収納です。LDKから見えない位置にあるのも嬉しい点です。他にも、LDKなど各所で収納を設置しました。
水廻り設備も老朽化していたため、快適な空間にされたいと全て改修を行いました。お風呂は、タイル張りの在来工法からシステムバスへ変わり、暖かく掃除もしやすいお風呂です。
トイレは通常よりも広くスペースを取ったことで、閉鎖的で圧迫感を感じがちなトイレも、明るく開放感があります。タンクレストイレでよりスッキリとしています。手洗いカウンターも設置しました。
洗面脱衣室もゆたりと広さをとり、洗濯機や洗面化粧台を置いてもゆとりがあります。収納ユニットをオプションで付け、タオルや着替えなど毎日使う物も置けて使いやい空間です。
勝手口隣の納戸兼家事室です。LDKや洗面脱衣室からも近く、奥様の家事動線を意識して配置しました。中庭も近いため、洗濯物を干したり畳む際にも便利です。 
中庭へつながる勝手口は、向きを変更したことで、開けるとすぐに庭に出ていけるようになりました。暗くならないように、採光が取れるデザインの扉を選びました。
株式会社アズマ四国
徳島県阿南市羽ノ浦町岩脇ヌクミ51番地4
TEL:0884-44-5638
FAX:0884-44-5472
定休日:日祝祭日/年末年始/夏季休暇
営業時間:8:00~17:00

■建設業許可
徳島県知事 (般)第6114号
■一級建築士事務所登録
徳島県知事 第11114号
■浄化槽保守点検業許可
徳島県知事 第114号
TOPへ戻る